給与の15%が保険料に、膨れ上げる現役世代の負担


セミナー・イベント

一覧へ

プレスリリース

一覧へ

広告

twitter 楽天SocialNewsに投稿!
2014-12-05

給与の15%が保険料に、膨れ上げる現役世代の負担

給与の15%が保険料に、膨れ上げる現役世代の負担

衆院選に突入し、各党の政策論争がスタートした。社会保障制度改革は重要テーマだが高齢者の負担増の議論は先送りされている。年金保険料率は2017年に18.3%(労使折半)で固定されることになっているが健康保険料は歯止めなく上昇していく。保険料が早晩11%に達すると年金保険料との合計は29.3%で、従業員は半分の約15%を支払うことになる。企業と現役世代の負担は膨れ上がるばかりだ。(ジャーナリスト・溝上憲文)

記事全文

関連記事